2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪意の手記

小説のレビュー書くコト程、ネタに困らないコトは無いと、気付いてしまtt

悪意の手記
著: 中村文則 (公式サイト

出張先のでっかい本屋サンに行った時に、立ち読みしたんだけど
その時は、取引先の方を待ってたので、変えず仕舞いで・・・(´・ω・`)
でも、序盤を読んで、凄い気になってたんだよね。

後日、職場の近くの本屋サンで、悪意の手記を探してみたら、見つからず
4,5店舗探したんだけど、やっぱり見つからなかったから
結局、取り寄せて貰った本。

2005年には、「土の中の子供」で、芥川龍之介賞を受賞した方です。
作品は、まだそんなに多くないけど。

因みに、あんは2作品(悪意の手記・土の中の子供)を、読ませて頂きましたが
作風としては、何とも暗いデス(;´Д`)

我孫子武丸サンが、エンターテイメント性の強い作品を書いてるけど
真逆と言ってもイイぐらい、ホントに暗い(;´Д`)

でも、ただ暗いだけぢゃ無いと・・・ あんは思う。


暗くなるのは、問題(人間のドロドロとした感情)を、客観的?に事実として表現してるから。
勿論、主人公の主観はあるけど。
言葉で表現するのは、激しく難しい予感がするけど。

ただ暗いだけなら、あんは、読めたモノぢゃないと思うけど
(宮部みゆきサンの模倣犯ぐらい暗いと、あんは途中から読めなくなるので)
彼の作品は、暗いだけでも無いと思う。
ただし、暗いコトは暗いから、暗い作風が苦手な方には、お勧め出来ません。


あんが読んだ2作品は、推理小説ぢゃ、全然無かった( ´_ゝ`)
悪意の手記では、犯罪に関して書かれているものの
決して、犯罪の事実には重点を置いて無い。
勿論、これに関しては、土の中の子供にも言える。

あんが読んだ、2つの作品は、ある意味、主人公の主観に重点を置いてて
人間がどれだけ脆くて、利己的で、不確かなモノかというのを、描いてるように思う。

あくまで、あん個人の見解ですぐゎ。

悪意の手記なんかは、まだまだ荒削りという印象を受けるけど(偉そうだな、おい)
土の中の子供では、最後まで読ませる技術が、上がっているような気がする。


すいません。
偉そうで、まぢすいません_| ̄|○ ゆるちて・・・_| ̄|○

● COMMENT ●

Not Subject

おもしろそうですな・・
今年の休みは結構長いから、お薦め読んでみようかな

>zerobeseサン

お久し振りでございますっ
レビュー?を書いて、興味を持って頂けるなんて、光栄ですっ
お休み長いという言葉に、激しく興味をそそられますが・・・
イイなぅ~・・・w


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://anlaura.blog17.fc2.com/tb.php/863-9a8a5ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久し振りに。 «  | BLOG TOP |  » 犯人当てアンソロジー 気分は名探偵

Profile

あん

Author:あん

相棒Season10はコチラ。

相棒Season11の相棒は
成宮 寛貴くん。

若い子を起用した理由は
推測の域を出ないけど
トリオざ捜一の出し易さだと思う。

みっちーとの掛け合いだと
どこか物足りなさを感じてしまう。

脇を固める人達の豊かさを
引き出すには
薫ちゃんのようなタイプが必要。

だろうと、俺は読む。


アルコールと米と卵が主食。
何かしようとすると胃が痛くなる。
でも、何もしてないと苦痛な人。

仕事は掛け持ち。
本業は事務&経理&雑用&秘書
本当は、家政婦ぢゃないかと思う。

副業は印刷のデザイン。
イラレとフォトショが大好物。
でも、フォトショの調子が悪い。


イラストは、通称あん猫。
猫ぢゃないよ!
何の動物かは未定だよ!

現在、姪っ子の誕生日に向けて
絵本作成ちぅ。

絵本て、内容よりも
キャラクターを動かすのが難しい

Entry

Category

etc. (437)
Game (65)
PC (42)
Friend (48)
Travel (16)
Work (72)
Sports (39)
Book (27)
Movie (79)
Family (100)
Music (18)
Play (62)
Dog (39)
Blog.. (105)
TV (42)
Mobile (71)
think.. (52)
Sean (156)

Comment

Link

Etc

+同盟+


+里子里親情報+



+Drea.こげんた+


Web Clap

 

Archive

Search

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。