2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hannibal Rising

 Hannibal Rising (ハンニバル・ライジング
1952年リトアニア、戦争で家族と死に別れたレクター。
そのショックで、言葉と一部の記憶を失くしていた。
収容されていた孤児院を脱走し、唯一の血縁者である叔父を頼ってパリへ。
そこで、レクターに大きな影響を及ぼす、日本女性と出会うことになる。
「羊達の沈黙」「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」の冷酷な殺人鬼
ハンニバル・レクター博士の人格が、いかに形成されたのか・・・
冷酷な殺人鬼レクターの誕生を紐解く、幼少期~青年期が描かれた作品。



んー・・・ やべぇ、つまんねぇ('A`)
これぢゃぁ、あんの大好きなレクター博士が、ただの殺人鬼ぢゃないか('A`)
レクター博士は、こんなんぢゃないヽ(`Д´)ノ

しかも、この作品の内容だと、レクター博士が、それから殺人を犯す理由には
全然なってないワケだし・・・
ある人を、残酷な殺し方したいほど憎んでる、一般人だよ('A`)
そんなの、レクター博士ぢゃなぬゎぃ('A`)

以下、ネタバレあるかも。ご注意を レクター博士が、昔から頭がイイのは、分かった。
幼少期に、あぁいう育ち方をしたのも分かった。だから、何だと言うのだ!
レクター博士は、憎しみとか、そういう感情に左右される人ぢゃない!

全くもって、失礼だよ、この映画('A`)
Anthony Hopkins(アンソニー・ホプキンス)が出て来ないって時点で
あんまり期待はしてなかったんだけど( ゚Д゚)(゚Д゚ )ネー


何て言うか、ハンニバル・ライジングは・・・
ただの復讐劇でした('A`)
戦争に巻き込まれ、戦争犯罪者に殺された家族の仇を討つ。

サスペンス要素も無い上に、ただの拷問、虐殺劇にしか過ぎず
今までのハンニバル・レクターのシリーズが、凄い霞んでしまう・・・(´・ω・`)

羊達の沈黙が、サイコ・サスペンスの中の名作であっただけに
今回の新作ハンニバル・ライジングが、ただのサイコ映画になってしまい
ほんとーーーーーーに、残念_| ̄|○

ハンニバルレッド・ドレゴンでも、羊達の沈黙を超えられなかったけど
(勿論、自分の中では、です)
この2つの作品は、サイコ映画であっても、ミステリ要素がある上に
羊達の沈黙を、上手に組み込んでたのに・・・(´・ω・`)

この作品は、ホントに残念で仕方が無い・・・(´・ω・`)
レクター博士が、一般的な犯罪者に成り下がってしまうなんてぇぇえぇ・・・

そりゃ、最初の犯罪は、一般的な復讐劇でも構わないさ。
しかし、その過程が大事だと思わないかい?
あの映画では、人肉を食べるきっかけにはなったかも知れないけど
不愉快で失礼な人間を食べる理由にはなってない。

しかも、感情的で、人間的な一面が、レクター博士にあったのはイイ。
でも、あんな非情で、冷静な人間に変わる理由にもなってない。

やはし、レクター博士は、羊達の沈黙、ハンニバル、レッド・ドラゴンのレクター博士が
素敵なんだと思う。
何回見ても、やっぱり残念な作品(´・ω・`)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://anlaura.blog17.fc2.com/tb.php/612-efb6e289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たいやきんと «  | BLOG TOP |  » ハードなのだ(´д`υ)

Profile

あん

Author:あん

相棒Season10はコチラ。

相棒Season11の相棒は
成宮 寛貴くん。

若い子を起用した理由は
推測の域を出ないけど
トリオざ捜一の出し易さだと思う。

みっちーとの掛け合いだと
どこか物足りなさを感じてしまう。

脇を固める人達の豊かさを
引き出すには
薫ちゃんのようなタイプが必要。

だろうと、俺は読む。


アルコールと米と卵が主食。
何かしようとすると胃が痛くなる。
でも、何もしてないと苦痛な人。

仕事は掛け持ち。
本業は事務&経理&雑用&秘書
本当は、家政婦ぢゃないかと思う。

副業は印刷のデザイン。
イラレとフォトショが大好物。
でも、フォトショの調子が悪い。


イラストは、通称あん猫。
猫ぢゃないよ!
何の動物かは未定だよ!

現在、姪っ子の誕生日に向けて
絵本作成ちぅ。

絵本て、内容よりも
キャラクターを動かすのが難しい

Entry

Category

Comment

Link

Etc

+同盟+


+里子里親情報+



+Drea.こげんた+


Web Clap

 

Archive

Search

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。